コロンビア、アルメニアの観光。見所4選。観光名所を現地より紹介。

コロンビア
スポンサーリンク

コロンビアの都市「アルメニア」

アルメニアは、コロンビアの有名観光地「サレント」に行く際に寄る都市です。
ここから45分でサレントに着くので、ボゴタからアルメニア、そしてサレントに移動するルートが一般的です。

バスターミナル内の移動のみを利用される場合が多い場所ですが、今回はアルメニア市内や観光名所を現地で調べてみました。

アルメニアの見どころ①市内の観光


まずは街の様子。

穏やかな雰囲気です。
人通りもそこそこあり、市内は賑わっていました。

アルメニアは、ボゴタ、メデジン、カリのように、大都市という感じではなく、ペレイラ、マニサレスのような地方都市という感じです。

ただ、田舎というわけではなく、大きなビルなどもありました。

アルメニアの見どころ② セントロ周辺のカフェとコーヒーのお土産。

おすすめはセントロにある公園近くにあるカフェ。
グーグル評価が高かった2店に行ってみました。

お土産なども買えます。
かわいいパッケージが多くて、おすすめです。

アルメニアは、マニサレス、ペレイラのコーヒーの3か所の産地として有名です。
アルメニア産のコーヒーをお土産にするのは喜ばれること間違いなし。

2店目。
両方とも、公園の周りと公園内にあります。

公園ではモニュメント撮影も可能です。

それ以外の市内の観光の見どころはというと、ちょっと難しいかも。
普通のコロンビアの地方都市という感じでした。

アルメニアの見どころ③ バスターミナル近くの丘。

アルメニアのバスターミナルから徒歩10分ほどの場所に、モニュメントがあります。
そこからアルメニアの自然を眺めることができます。
ここも一応観光名所。

アルメニアの見どころ④ 最大の観光名所。珈琲公園。

アルメニアといったら、
コーヒー公園の観光が一番有名みたいです。
観光概要の画像。
スペイン語わかるお友達いらっしゃったら、参考にしてください。珈琲以外にも、子供が遊ぶようなアトランクションもあるそうです。

ただ、こちら月、火休みです。
私は、それを知らずにいけませんでした・・・。

行き方を聞いときましたので下記にて説明します。

アルメニアのコーヒー公園の行き方。
アルメニアのバスターミナルからバスが発着しています。
こちらの会社が取り扱いしています。

所要時間:約20分
料金:2,400ペソ(約70円)

アルメニアの観光の感想と治安。

とても穏やかな普通の地方都市です。外務省の危険レベルは1です。
コロンビアは、レベル2~3までの地域もあり、そこらの都市は反政府組織などがいたり、初日に強盗被害も日本人の人でもあったりしているので、あながちそのレベル設定は間違っていないと思います。

ただ、レベル1においては、もちろんその都市内で治安が悪いエリアはあって、そういうところでは犯罪は起きやすいのですが、全体を見ると比較的安定していると言えると感じます。

ですので、アルメニアにおいては、当たり前のことを気を付けていれば、何事もなく過ごせるとは思いました。
コロンビアが好きなので行ってみましたが、アルメニア産のコーヒーを飲めるなどの体験もできてよかったです。

時間が限られている場合は、サレントだけで充分だと思いますが、機会がありましたらアルメニアにも寄ってみてはいかがでしょうか。

コロンビア
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
糸ぶろぐ
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました