【子供向け】1番おすすめのスペイン語オンラインスクールを紹介。

スペイン語DELE B1合格への道のり

自分の子供にスペイン語を教えたい。
そんなときに、どこのスペイン語学校で学ぶべきなのか?

オンラインスペイン語スクールは、たくさんあるけど、どこがいいのかな?

そんな疑問をお持ちの方もいると思います。

私は、スペイン語のオンラインスクールを6つくらい試してみましたが、最終的にどこが、お子様がにおすすめかの結論を出しました。

私は、スペイン語検定4級、DELE B1という中級というスペイン語の資格を持っています。

一応スペイン語学習者として、0からのスペイン語、初心者としても、お子様に最適なスペイン語スクールを書いてみます。

DMM英会話が子供向けスペイン語学習に最適。

DMM英会話。

・・・英会話??

と思いの方がいらっしゃると思います。

実は、DMM英会話では、スペイン語圏の先生とスペイン語で会話ができます。
サイトのQ&Aコーナーに説明がありますが、英語以外での言語を学ぶのも可能なのです。

毎日、英語で話そう。
語学の習得は継続が大事です。

DMM英会話では、毎日、スペイン語で話そうができます。

下記より、DMM英会話で、スペイン語学習をしてきて色々と学べたメリットを書いていきます。

両親と一緒に授業を受けることができる。

DMM英会話は、小さなお子様も入会を歓迎しています。
そして、幼稚園児、小学生でも、両親と一緒に英会話の授業を受けているお子様がたくさんいます。

両親と一緒に、先生とレッスンできる最大の長所は「お子様が安心して授業を受けられる」という点です。
お子様1人で授業を受けると、急にスペイン語を話そうとしても、何から始めていいのか困惑すると思います。

そんなとき、ご両親様が一緒にいれば、英語でスペイン語を学びたいという最初の段取りを説明できます。

DMM英会話には多くの会話教材があります。
日本語と英語が書いてあるのですが、先生にスペイン語も教えてもらいましょう。

Hiは、Hola.
Helloは、Buenas tardes.
Good night は、Buenas noches.

スペイン語は、カタカナ読みで音が相手から発音されて、自分もカタカナ読みをすれば相手に十分通じます。

簡単な英会話からでも、1つ1つ先生と一緒にレッスンをして、相手に通じる喜び、相手の言うことを理解する楽しみで、絶対にお子様が笑顔で楽しくレッスンを受けられます。

お母さま、お父様も、レッスンを受けられる際は、英語の復習、そしてスペイン語の学習もお子様と一緒にできるので、まさに一石二鳥です。

本当にスペイン語のレッスンを受けられるの?


安心してください。
上記画像はメダルコレクションといって、1つの国で10回以上レッスンを受けたら金メダルがもらえます。

見ての通り、私はラテンアメリカのスペイン語圏の先生とのみで全てスペイン語レッスンを受けています。
現状でも、15か国以上スペイン語圏を話す先生が在籍中です。

先生方は、英語の先生ですが、自国では英語でスペイン語を教えている先生も多いです。
ですので、スペイン語を教えるスペシャリストがいるというのも、DMM英会話の利点です。

そして、いままで6000分以上スペイン語の授業を受けてきましたが、スペイン語授業が受けられなかった先生は、1人もいないです。

下記のリンクから登録すれば、無料登録、無料体験2回がついてきますので、本当にスペイン語の授業が受けられることを一切金銭的なリスクなく確かめることも可能です。

無料体験はこちらから

スペイン語圏の先生が多国籍在籍しているという利点

実は、スペイン語は各国でスペイン語の訛や言い回しの違いがあります。

私が日々スペイン語を話していて思うことは、初歩のスペイン語は、基本的に日本人の日本語訛になるのと、習った国のスペイン語の訛に多少影響されます。

DMMにはスペイン、メキシコなどのスペイン語圏の主要のスペイン語の先生はもちろんいますし、コロンビア、エクアドルなど発音がきれいと言われる先生方もいます。

駐在員として海外に行った場合、お子様にスペイン語を学ばせたいのであれば、訛や言い回しに即順応できるので、その国の先生とレッスンをすることが大切です。

それができるのが、DMM英会話なのです。
なぜなら、キューバと赤道ギニア以外のスペイン語圏の先生は、在籍しているからです。

そして、他のスクールだと、グアテマラの先生のみとが料金が安く設定されていることが多いです。
スペイン人やメキシコの先生とのレッスンは、50分1,200円など、料金が跳ね上がるのです。

ですが、DMM英会話は、スペイン語圏の先生とのレッスンにおいては、国籍関係なく全て一律25分160円~からの料金となっています。

また、スペイン語圏は使う単語も異なります。

単語においては、日本だとバンドエイドといえば伝わると思います。
しかし他都市においては、サビオ、カットバン、バンソコなど、言い方が異なるのです。

ですので、これもお子様に学ばせたいスペイン語圏の先生とレッスンをさせることが、おすすめの理由です。

ですが、基本的に中級レベルになるくらいまでは、スペイン語は、どこの国に習ったとしてもスペイン語圏で共通で通じる基本的なスペイン語を学べます。

たとえ、レッスンを受けたい国の先生のレッスン予約が空いてなくても、スペイン語圏の先生であれば、変な癖や訛がついたりとか、そういう悩みはもたなくても大丈夫です。

(ちなみに、アルゼンチンとウルグアイのスペイン語は、発音の仕方や文法がかなり異なります。それらの国に住む予定のある方、それらの国が好きでそのスペイン語を学びたいと思わない限りは、いったん選ぶのは辞めましょう。)

スペイン語オンライン教室。子供向けで一番安い!

都内のスペイン語、マンツーマンレッスンは1時間3,000円~4,000円が相場です。

しかし、ご両親とお子様の2対1の場合は、追加料金もかかるので、なんと50分6,000円の授業料も見たことがあります。

そして、移動費やコーヒー代などを考えると、たった1回50分で、7,000円近くかかることもあるのです。

ですが、DMM英会話であれば、25分160円にて、家でレッスンを受けることが可能です。
50分と考えても、320円。

外のスクールで7,000円払うより、家でDMM英会話で320円でレッスンを受けた方が遥かに安い。

移動費もなければ、カフェ代もないです。

しかも、外に出る必要がなく家でオンライン学習ができるため、移動時間もないので、その時間を有効活用できます。

お子様が外に出ることに駄々をこねることもないですし、家で気軽に授業を受けられます。

ちなみに、DMM英会話の規則にも書いてありますが、もちろんお子様と一緒に授業を受けることは許可されています。

スペイン語学習のメッカ、DMM英会話は最高におすすめできる!!


DMM英会話で、スペイン語圏15カ国以上の先生とレッスンしてきましたが、DELE B1合格、スペイン語検定4級合格できたのは、先生方のおかげです。

そして、スペイン語圏の中南米19カ国に行き、夢であったペルーの「マチュピチュ遺跡の観光」も達成。
また、その後3年半以上スペイン語のみで過ごすことができました。

語学学習のコツは、毎日継続です。
そのために一歩踏み出して行動してみることが大切と思いました。

レッスンを1回160円から受けられて、さらに英語以外にスペイン語語まで学べる、
最高の語学オンライン学習サイトが「DMM英会話」です。

現在、スペイン、中南米出身の先生が15カ国以上いて、各国のスペイン語に触れる経験ができます。
なんと、スペイン語圏の先生が73人も在籍してます。

お子様が楽しく笑顔で授業できること間違いなし。
ぜひ、無料登録、無料体験をしていただきたいです。

DMMは大手ならではの安心があります。
無料登録後、一緒に勉強したい興味のある国籍の先生を探してみるだけでも、面白いと思います。

お子様のスペイン語学習を心から応援しています!

無料体験はこちらから

上記リンク、無料登録、無料体験レッスン2回付きとなってます。
DMM英会話も概要等も詳しく見れますので、よろしければ参照くださいね。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました