アフリカのフランス語。オンライン学習「DMM英会話」がおすすめ!

旅行準備
スポンサーリンク

DMM英会話は、スカイプでオンライン学習ができる、有名な英会話サイトです。

Dmm英会話では、英語だけでなく、フランス語圏の先生とフランス語で会話ができます。
サイトのQ&Aコーナー説明がありますが、英語以外での言語を学ぶのも可能です。

毎日、英語で話そう。
語学の習得は継続が大事です。

そして、DMM.英会話では、毎日、フランス語で話そうができます。

私は海外旅行が好きで、いままで60カ国に行きました。
フランス語だけでなく、スペイン語もDMM英会話で習得をし、日常会話レベルのDELE B1(中級)の資格を取りました。

そして、中南米のスペイン語圏の19カ国にスペイン語だけで旅行を達成しました。

アフリカは、英語圏やポルトガル圏も多いですが、ほとんどがフランス語圏になります。
今回、なぜDMM英会話が英語以外の他言語、フランス語学習でも有効なのか、

そして、アフリカ旅行に行きたい方は、絶対に利用したいサイトが「DMM英会話」!というのがわかるように、説明していきたいと思います。

格安!

先生の質も大切と思いますが、とにかく語学は話したほうがいいです。

都内のマンツーマンレッスンは1時間3,000円~4,000円が相場だとおもいます。
移動費、相手のカフェ代もいれるとたった1回1時間で、5,000円近くかかることもあるのです。

ですが、

DMM英会話であれば、25分160円にて、家でレッスンを受けることが可能です。
移動費もなければ、カフェ代もないです。

しかも、外に出る必要がなく家でオンライン学習ができるため、移動時間もないので、その時間を有効活用できます。

スマホを横にしてオンラインレッスンも可能な時代なので、パソコンがない場合でも学習ができます。

講師陣の質は、間違いなく高い。

先生によりけりだとおもいますが、1時間4,000円の英会話スクールの先生とDMMの先生の授業内容は、会話をすることや文章の添削するのであれば大差ないです。

ですので、現在私は、1時間4,000円を払って、外のスクールでマンツーマンレッスンするということは、全く考えられません。

まず、最初にも書きましたが、外のスクールは値段が高すぎます。
DMM英会話でしたら、25分160円ですので、約50分ですが320円です。

DMM.comでフランス語のレッスンを始めるタイミングは、英語かフランス語が初歩の初歩くらい簡単に話せるのであればいつでもいいと思います。

また先生は、英語でフランス語を教えてくれることも可能です。

そして、先生方は、フランス語圏の人なので、英語圏の人にフランス語を教えた経験がある人も多くいます。

少しでもフランス語を勉強してみたことがある、まだこれから勉強を始めるにしても、フランス語を教えてくれます。

様々な国の違いのフランス語が聞ける。

フランス語は、各国によって訛りや言い回し、使う単語が違います。
ですので、先生の出身国によっては、言っていることがわからなかったり聞き取れないことがありました。

DMM英会話では、フランス語圏の先生がアフリカを中心に多く在籍しているので、各国のフランス語に触れる経験ができます。

フランス語は、各国ごとで一括りで同じ言語とは言えますが、違う部分も多くあります。

アフリカ各国出身の方のフランス語を聞くことができ、各国のフランス語の発音の違いや言い回しや単語の違いが理解できます。

その各国のフランス語に順応できるようになる、とても良いレッスンになります。

フランス、アフリカの現地駐在の方、様々なフランス語を聞くことができるので、フランス語中級者以上にもおすすめできます。

フランス語が公用語の国を紹介します。

アジア・オセアニア:バヌアツ、ニューカレドニア、レバノン


ヨーロッパ:フランス、ベルギー、スイス、モナコ、ルクセンブルク、

フランス領:ギニア、マヨット、レユニオン、ウォリス・フツナ、ポリネシア


北中米カリブ:ハイチ、カナダ(ケベック州)



【アフリカ】


北アフリカ:アルジェニア、モロッコ、チュニジア。


東アフリカ:ブルンジ、コモロ、ジブチ、マダガスカル、モーリシャス、ルワンダ、セーシェル


西アフリカ:ブルキナファソ、ベナン、コートジボワール、ギニア、マリ、モーリタニア、トーゴ、ニジェール、セネガル


中部アフリカ:コンゴ共和国、コンゴ民主共和国、ガボン、カメルーン、中央アフリカ、赤道ギニア、チャド、

 

これらの国々の先生を選べば、フランス語の勉強ができます!


見ての通りですが、アフリカの国々では、なんと28カ国で公用語として使われています。

教材を使ったレッスンや試験対策ができる。

DMM指定の教科書は英語(日本語訳付)のみです。
それらの教材の英語をフランス語にしてみたり、先生にフランス語で話してもらうことも可能です。

ですので、DMMの教材を使って英語とフランス語を両方会話練習することも可能です。

初心者や子供にも優しく対応してくれます!

先生方の母国語は、フランス語です。
DMM英会話では、多くのお子様が先生と笑顔で楽しく英会話レッスンをしています。

フランス語を教えてもらいたければ、対応可能です。

こちらが日本語を相手に教えて相手が日本語を覚えたいという相手がいると嬉しいですよね。

それと同じで、母語であるフランス語を学ぼうとしてくれる生徒さんに、こちらが初心者である場合でも、丁寧に親切にフランス語も教えてくれます。

フランス語学習のメッカ、DMM英会話は最高におすすめできる!!

語学学習のコツは継続です。
そのために一歩踏み出して行動してみることが大切と思いました。

本場フランス人の先生は、現在4人在籍しています。
アフリカに置いて、フランス語の国が公用語の先生においては、なんと240人在籍中。

ヨーロッパなど、全てを合わせると300人以上のフランス語圏の先生と会話することができます!

さらに、レッスンを1回160円からで受けられるという破格です。

フランス語において最高の語学オンライン学習サイトが「DMM英会話」です。

2020年3月29日(日)23:59までに無料会員登録後、3日以内に本登録をすると、初月半額キャンペーンをやっています!!
下記リンクから、25分の授業が3回無料体験ができますので、まずは何も金銭的なリスクなく、お試しで授業を受けてみることを強くおすすめします!

無料体験はこちらから

旅行準備
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
糸ぶろぐ
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました