【コロンビア】ペレイラに観光に行ってみた。見所や治安など。

コロンビア
スポンサーリンク

コロンビアの都市、ペレイラを観光してみました。
行き方や市内の見どころなどを紹介していきます。

ペレイラの市内移動と行き方。

ペレイラは、メデジンからバスで6時間30分の位置にあります。
マニサレスかアルメニアからも1時間強で着くの位置です。

サレントは、45分くらいで着くくらいの位置にあります。
その他ボゴタなどの主要都市、コロンビアから各都市から、マニサレスのバスターミナルに到着します。

ペレイラの見どころと街の状況

ペレイラ市内においては、観光の目玉というのは、あまりないみたいです。
ホテルのスタッフや、観光案内所に聞いたのですが、公園が3つあるくらいで、本当にないみたいです。

人が住むための地方都市の街、ペレイラという印象でした。

まずは市内にあるExitoの傍の大型商業施設「Victoria Mall」の入口付近にあるモニュメントで記念撮影。

そして、横一列に並んでいる3つの公園を歩きながら、市内を見てみることにしました。

Parque El Lago

Bolivar Plaza

ラ・リベルター公園。

ぺライラは田舎ではなく都市なので、結構多く人がいます。

大型スーパーやショッピングモール、ファーストフード店などもあるので、普通の生活都市という印象でした。

ペレイラの治安。


ペレイラの治安ですが、普通に中心街を歩いているくらいであれば問題は起きないと思います。
ペレイラは、中国人移民が結構いて、1日で5人以上はみました。

コロンビアの中でもいない都市は、全然いないので、中国人が住んでいるということは、自分も外歩いていても現地の中国人だと思われているので何にも思われません。

彼らがここで数十年生きているということは、別に日本人が旅行でいったところでペレイラの現地人に何とも思われないし、旅行者に見えていなければ観光客狙いの強盗にも狙われないと思いました。

ただ、ラ・リベルタ周辺は治安が良くないみたいなので、そこはあんまり近寄るべきではないとホテルの人が言ってました。

ペレイラは、コロンビアの中でもゲリラが活発な都市や麻薬組織の抗争がある場所などの、危険地域の都市という認識はないので、そこまで訪問に不安は不要かなと思います。

その他の見どころ。

ペレイラからバスで20分くらいの場所にサンタロサという街があります。
そこから更にバスで移動すると、温泉に入れる場所があるそうです。

一応、そこがペレイラの郊外の観光の目玉という印象でした。
ホテルにいる宿泊客は、ペレイラ市内をざっと見て、翌日温泉行ってみるみたいな感じでした。

私は行きませんでしたが、ご興味のある方いかがでしょうか。

それ以外の市内のペレイラの観光というのは、さほどなく、普通の都市を見て感じる楽しさをする観光だと思いました。

コロンビア
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
糸ぶろぐ
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました