コロンビア、サレント観光。珈琲ツアー、ココラ情報総まとめ!

コロンビア
スポンサーリンク

コロンビアの有名な観光都市「サレント」に行ってきました。

4つの見ておきたい観光名所や、珈琲ツアー、行き方などを総まとめしました。

サレントで絶対に行きたい4か所の観光名所。

1.サレント市内の観光


サレントは本当に小さな町なので、観光エリア内は徒歩10分くらいで移動できてしまいます。
市内の観光中にお土産屋や、見どころを見るだけなら半日で十分すぎるほどです。

街並みの写真撮ったり、セントロの中心で教会の写真撮ったりと、それくらいです。

お土産が多くあるのは、サレントのメイン通りのCalle Realもそうですが、その通り沿いにPASAJE REALという入口があるので、こちらでお土産を探すのもお勧め。

そして、サレントには多くのカフェはあります。
一応グーグルで評価一番高い店に行ってみました。

ちょっと休憩したいときに最適。
珈琲もとても美味しかったです。

2.十字架の丘


サレントのモニュメントと記念撮影ができます。
街の中心から徒歩5分ほどで入り口があります。

ここは記念撮影で、サレントに来た際はぜひ行っておきたい場所です。

3.ココラ。

行き方。

サレントの広場からジープが出ています。
時刻表。

所要時間;約30分
料金:片道4,000ペソ、往復8,000ペソ。

ココラ入場料;4,000ペソ。

写真だと伝わりにくいですが、とにかく巨大なヤシの木が大量に生えています。
それを実際に自分の目でみると、この世にこんな場所が存在しているだなぁと思い来てよかったと思います。

ここが入り口。

ヤシの木がすぐ見れるコースの入口は、マップ上だとここ。
別名2時間コースなどともいわれています。

2つの入口がありますが、こちら側の入口は入場後、すぐヤシの木がたくさんみれます。
ほかのコースだと、5時間ぐらいかかってハイキングするそうです。

私はヤシの木がみれればよかったので、2時間コースにしました。

4.コーヒー農園ツアー

行き方。

サレント市内の広場からジープが出ています。
時刻表。

・珈琲農園「Ocaso」
ツアー開始時間

サレントからの時刻表を見比べて、現地ツアー開始時間に合わせて移動しましょう。
ENG=英語、ESP=スペイン語のツアーです。

サレントから珈琲農園まで
所要時間20分くらいで着きます。

朝9時が最初のツアー、最終開始時間は16時です。

現地珈琲農園ツアー参加費:20,000ペソ
サレントから珈琲農園までの片道:3,000ペソ。
往復で6,000ペソ

以前は、10,000ペソの参加費だったみたいですけど、値上がりしてます。

現地ツアーでは、珈琲の製造過程について詳しく教えてくれます。
自分で、豆を収穫させてくれる体験などもさせてくれて、おもしろかったです。

機械を体験させてくれたり、機械の稼働なども見れました。

コロンビアの各都市からサレントへの移動。

ボゴタ、カリ、メデジンからは、まずアルメニアに移動します。
そして、アルメニアからサレントまで直行のバスが出ています。

アルメニアからサレント
所要時間:45分
料金:4,700ペソ

サレントからコロンビアの各都市への移動。

サレントからアルメニアに移動するバスは、こちらから出ています。

サレントからアルメニア
所要時間:45分
料金:4,700ペソ

カリへ移動したい場合。

サレントからアルメニアまで移動。
アルメニアからカリ行きの直行が出ています。

ボゴタへ移動したい場合。
サレントからアルメニアまで移動。
アルメニアからボゴタ行きの直行が出ています。

・メデジンへ移動したい場合。
サレントからメデジンまでの直行バスが出ています。
料金:54,000ペソ

サレントからペレイラにも移動も可能。

サレントの治安


多くの人がカメラを首からぶらさげながら歩いており、ほとんど観光客しかいない状態です。

完全な観光地で警察もいます。
離隔された観光都市なので、過度の心配不要。

観光客が歩くエリアも限られています。
夜に人気がない道へ行かない等の行動をすれば、まず何かしらの問題は起きにくいような場所です。

コロンビア
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
糸ぶろぐ
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました