【エクアドルのお土産】キトでチョコやワインを扱う店の場所と詳細

エクアドル
ガラパゴス諸島の経由地としても、観光でも訪れるエクアドルのキト。
誰にでも喜ばれる、お土産のチョコ、お酒などを重点的に紹介します。
新市街のお土産スポット「ガレリア・エクアドル・グルメ」
(Galeria Ecuador Gourmet)へ。

アクセス。
下記画像はキトの新市街のモニュメント。
右に映っている車の方へをまっすぐ進んで3分くらいで着きます。

途中、右手に現地料理が食べられるレストランもあります。

このお店です。

店の窓に「日本語、中国語、韓国語、アラビア語」などで、コーヒーと書いてあるのでそれも目印になります。

店内は非常に清潔で品ぞろえがかなり豊富です。
これらは美容関係。


石鹸。

民芸品や置物、食器類もあります。

続いてエクアドルのお酒のお土産!

お酒も豊富にそろってます。

エクアドルのワインは17.4$(約1,800円)

とてもかわいいパッケージングのお酒。エクアドル感があってとても良い。20.4$(約2,150円)
お酒類も高すぎず安すぎずなので、ちょうどいい値段帯だと思いました。

一番のオススメはやはりチョコ! エクアドル産のチョコが食べたい。

パッケージとチョコが可愛いお土産もあります。

中身。
職場へのお土産にどうでしょうか。6$(約640円)

少し進むと、広々としたスペースにたくさんのチョコがあります!



素敵すぎます。
並んでいるのはエクアドルで有名なブランド「PACARI」のチョコ 2.55$(約270円)

試食もできます。

試食用は0.6$=(約65円)
小さいサイズも売っているので、試しに食べて見て、らお土産を決めてもいいと思います。

ここのお店の取り扱いのチョコブランドはPACARIのみでした。
エクアドルのチョコブランドはもっとたくさんあるので、次のブログでさらにチョコ売り場を紹介したく思います。

観光情報
エクアドルのキトでのお土産探し。意外な限定チョコが買える市場。

移動情報
そもそも、キトの新市街ってどうやっていくの?という方向けに、エクアドルのキト空港からのアクセス方法はこちらにまとめました。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました