WhatsApp。ステータス更新を特定の人に見せなくする設定方法。

アプリ
スポンサーリンク

日々の生活や自撮りをステータスで画像アップしたい!
女子の友達との写真をアップしたい!

でも、見せたくない男性にステータス画像見られて、毎回メッセージ送られてきたら、困る♪

そんなお悩みを持つ、女子も多いと思われます。

今回は、ステータスの機能、そしてステータスを見せたい相手だけに見せる方法、見せたくない相手には見せない方法の設定手順と概要を紹介します。

ワッツアップのステータスについて。

まず、ステータスって何?という方に簡単に説明します。

ステータスとは、自分が選んだ画像をアップロードすることで、24時間の間、連絡先に画像を公開ができる機能です。
画像をアップロードした後、24時間経過すれば、その画像は自動削除されます。

そのほか、ワッツアップには、足跡機能があります。
Lineだとタイムライン、Facebookではストーリー機能に似ています。

今回は、ワッツアップにおいて、そのステータス画像を、自分の見せたい相手に見せて、見せたくない相手に見せない方法を紹介します。

特定の相手の人にステータスを見せない、見せる方法①

これは設定をしなくても、ワッツアップの知識として知っておくと役に立ちます。

ワッツアップで、自分が相手を連絡先として登録していない人は、自分のステータスの更新を見ることができません。

WhatsAppにおける、連絡先に登録しているという定義は「自分の携帯電話の連絡帳に、相手の電話番号を登録する」といいうことです。

ワッツアップは、携帯の連絡先と連動しているので「携帯の連絡先に電話番号を登録」=「ワッツアップの連絡先に登録」をするということになります。

ですので、ワッツアップ上で友達申請とかそういう考え方は存在していなくて、ワッツアップで相手を承認したり追加するというボタンなどは、相手を自分の携帯の連絡帳に登録するように画面が移動するようになっています。

そして、ステータス画像の更新ですが、相手が自分の電話番号を知っていて携帯に自分を連絡先(電話番号)を登録していたとしても、自分がその相手の電話番号を連絡先に登録しない限りは、自分のステータスが見られることは無いので、安心してください。

また、自分が携帯に相手の連絡先(電話番号)を登録してあり、さらに相手が携帯に自分の連絡先(電話番号)を登録している状態で、初めてお互いがステータスの更新が見られる状態になります。

ですので、その状態になっていなかったら、相手から自分のステータスは見られていないので、大丈夫です。

特定の相手の人にステータスを見せない、見せる方法②


設定の「…を除いた連絡先」について紹介します。
この機能については非常にシンプルです。

設定において、自分のステータスを見せたくない相手を選べばいいだけです。
選択された特定の人は、自分のステータスの更新が見れなくなります。

逆に、選択されていない連絡先に登録されている人は、自分のステータスが見れる状態となっています。

特定の相手の人にステータスを見せない、見せる方法③


設定画面の「…とのみ共有する」を選びます。
これは、自分が見せたい相手だけにステータスを見せることができます。

自分が設定した人だけは、自分のステータスが見えますので、選ばなかった人は自分のステータスが見れない状態になっています。

逆に、選択されていない連絡先に登録されている人は、自分のステータスが見れない状態となっています。

「…を除いた連絡先」と「…とのみ共有する」って何が違うの?

自分が、設定しやすい方に設定できるということが違いです。
自分のステータスを、見せたい相手と見せたくない相手がどっちが多いかだと思います。

例えば、連絡先に友達が200人いるとします。

そのうちに、10人だけに自分のステータスの更新を公開したくて、190人にステータスを公開したくないのであれば「…とのみ共有する」で10人を選択すれば設定完了です。

同じことを「…を除いた連絡先」で設定すると、190人を公開しないにタップして選択する必要があり、10人だけに公開する設定しなければならないので面倒ですよね。

ですので、自分が選択して楽な方を設定方法を選ぶという違いだけです。
機能的には、違いはないです。

ちなみに「…を除いた連絡先に公開」というのであれば、その除いた連絡先以外で自分の電話番号を知っている人にステータスは見られていないの?という問い合わせがありました。

これに関しては、見出し①が回答です。

ステータスは、連絡先(電話番号)を自分から携帯の連絡帳に登録した相手であり、相手も自分の連絡先(電話番号)を携帯の連絡帳に登録してある状態でしか公開されないので、自分の電話番号を他人に知られていても、ステータスは見られていません。

(例え自分の番号が相手に知られて登録されていたとしても、自分が全く知らない他人の連絡先(電話番号)を自分の携帯に登録していることなど、ありえないことだと思います。)

ですので、大丈夫です。

特定の相手の人にステータスを見せない、見せる方法④

「連絡先」だけに公開するという方法もあります。
これは、ワッツアップの初期設定の状態です。

この方法は、プロフィール画像を特定の相手に見せなくする方法の時に使うので知っておくと便利です。

まず、ワッツアップは、電話番号で連絡が取りあえるようになっています。
そして、お互いの電話番号を知っていれば、メッセージのやりとりはできます。

つまり、相手の電話番号を知っていても、携帯電話の連絡先に登録しなければ、相手は連絡先に登録されていません。
メッセージ上の名前は、相手の電話番号が表示されることとなります。

この状態ですと、相手は連絡先にいないので、ステータスを「連絡先」のみに公開をしていれば、相手に自分のステータスを見せない状態にできます。

つまり、「連絡先」のみに設定していて、特定の相手を連絡先に登録していない状態にすれば、その特定の相手はステータスを見ることができません。

ですが、電話番号はわかっているので、お互いにメッセージのやり取りは可能です。

このステータスの「連絡先」のみの公開は「ステータス画像とプロフィール画像を特定の相手に隠して見せなくして、特定の見せたい相手には公開する」方法で必ず使うので、それがしたい方は、そのためにする方法になります。

特定の相手の人にステータス見せない、見せる方法⑤

自分が相手をブロックすれば、相手は自分のステータスが見れなくなります。
ただ、例外があるので、注意点は必要です。

相手をブロックした後に自分がステータスを更新した場合は、ブロックされた相手は、ブロックされた後に更新したステータスの更新は見られません。

しかし、相手をブロックする前にステータスの更新をして、その後相手をブロックをした場合は、ステータス画像はアップロードしてから24時間後に消える状態となっているので、相手はブロック前に更新されたステータス画像は見える状態となっています。

ステータス更新が24時間以内に消えないで画像が残っている状態であれば、その更新はブロックした相手から見えています。

ですので、上記画像のように「プライバシー設定を変更しても、既に送信されたステータスの更新には影響しません」という言葉があります。

ですので、相手をブロックした瞬間に、ブロックされた相手が自分の更新されてあったステータス画像を即座に見ることができなくなるわけではないです。

ただ、前述した通り、相手をブロックした後に、更新したステータス画像は相手には見られません。

最後に

以上が、ステータスの更新を特定の人に見せなくする方法でした。

 

アプリ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
糸ぶろぐ
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました