キト新市街を観光。昼の雰囲気は穏やか。FOCH YEARはどこ?

エクアドル
コロンビアのボゴタからエクアドルのキトに移動。最寄り駅からホテルへ。

飛行機はWingoを使いました。ボゴタ7時46分発、キト9時31分着。
Wingoは安いのに、到着時間は昼前。
昼の時間帯にキト市内の移動ができて治安の心配も小さかったです。

新市街の最寄り駅「Manuela Cañizares」に到着。

移動情報
総額2.25$。キト空港から新市街や旧市街への安全な行き方。

ここから新市街のホテルに歩いて移動。

首絞め強盗、盗難などの情報が多いキト。事前情報だと、旧市街より新市街のほうが安全ということでしたのでこちらを選びました。

道路の向こうには、横浜タイヤとフォルクスワーゲン。


標識を見て、ホテルの住所と照らし合わせてみました。
土日だったのでひと気が少なかったです。平日は人が増えます。

新市街のホテルに11時30分には到着。
身支度をして、午後からは観光に出ることにしました。

新市街を観光。

カフェの様子。
外は涼しいのと風があった日だったので、みなさん店内にいました。

そして、ここ新市街には FOCH YEAR という赤いモニュメントがあって、それを写真に納める人が多いです。

それがキトの観光の記念みたいになっていました。

インフォメーションセンターがありましたので、どこにあるのか聞いてみました。

聞いてみると、FOCH YEARは撤去されてこの場所にあるインフォメーションセンターに変わってしまったそうです。

写真の後ろにESTACIONAMIENTO PUBLICOという表示がありますが、ネット上にあるFOCH YEAHの写真を比べても同じ位置にあるので、本当に撤去されてしまったのだと思います。

Juan Valdes Café
コロンビアにもよく見かけました。コロンビアの珈琲チェーン店。

フラペチーノを頼んでみました。店内にはMACのパソコンで作業する人や、白人の観光客、身なりが綺麗な現地の人々がのんびりしている感じ。

キトの新市街の昼は、人がそんな多くないなかでゆったりとして雰囲気が流れてました。

お昼はManuela Cañizares駅前の中華料理屋。


横浜タイヤの反対側の道路です。
駅の目の前に中華料理屋があります。

チャーハンは3$(約320円)くらいからスタート。5$(約530円)でセットを頼めます。
野菜を食べることにしました。


餃子も追加注文。
美味しい中華料理でした。

下記に新市街の治安の詳細をまとめました。
観光情報
エクアドルキトの治安情報まとめ。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました